FX初心者でも安全に年利20%を達成する方法!

「FXギャンブルで終わらない長期投資」「初心者でもできるFXスワップ運用」の著者為替バカが、 FX(外国為替証拠金取引)初心者でもリスクを抑えて年利20%を達成する方法をお伝えします!
FXなら年利20%は実はそれほど困難ではありません。
年利20%は長期的に継続できればものすごいことです!

■登録フォーム
お名前
E-mail

外国為替証拠金取引(FX)をはじめていこうと思っていらっしゃる方に、役立つ情報を発信しています。はじめてFXをされる場合、『外国為替証拠金取引(FX)の仕組みはどうなっているのか?』と思われると思います。

今回は、外国為替証拠金取引(FX)の仕組みについて簡単にご紹介して行きましょう。

はじめてのFX、外国為替証拠金取引とは、円を売って米ドルやユーロを買うなど、外国通貨を売買する取引のこと。最近では、取扱い通貨も米ドルやユーロ、英ポンドに加えて、豪ドル、NZドルなど幅広くなってきています。一般的な外貨取引である外貨預金感覚ではじめている方も少なくありません。

また、様々な通貨を組合わせて投資を行うことで、1つの通貨だけに投資するよりも為替相場の変動リスクをヘッジすることができます。初回預入金(証拠金)額も10万円前後ではじめてみることもできて、少額の資金で投資を始めて見たいという方にも取引可能となってきています。

『少ない金額ではじめて、儲けは出るの?』

こんな風に思われる方も多いと思います。外国為替証拠金取引(FX)は、総取引代金の数%程度の少額の「証拠金」を委託して取引できる証拠金取引になります。つまり、少ない資金で効率の良い取引を行うことが可能なのです。

実は「差金決済取引」というのが、少ない資金で大きな取引が行えるからくりです。レバレッジといいますが、FXは自己資金の何十倍もの取り扱いが可能となるので儲けも大きいのですが、損も同じだけ大きいハイリスク・ハイリターンな外貨取引なのです。

経済