FX初心者でも安全に年利20%を達成する方法!

「FXギャンブルで終わらない長期投資」「初心者でもできるFXスワップ運用」の著者為替バカが、 FX(外国為替証拠金取引)初心者でもリスクを抑えて年利20%を達成する方法をお伝えします!
FXなら年利20%は実はそれほど困難ではありません。
年利20%は長期的に継続できればものすごいことです!

■登録フォーム
お名前
E-mail

今回ははじめてのFXとして、FXで使用される用語をいくつかまとめてご紹介しようと思います。FXでは独特の用語が使われますので、意味を押さえておきましょう。

[はじめてのFX;ロング]
買いポジションを保有すること。逆に、売りポジションを保有することをショートといいます。

[はじめてのFX;ショート]
売りポジションを保有すること。逆に、買いポジションを保有することをロングといいます。

[はじめてのFX;ポジション]
まだ決済していない自分の手持ちの外貨のこと。

[はじめてのFX;レバレッジ]
日本語で、「てこ」の意味。FXでは証拠金を担保にその何倍もの外貨取引が可能になることを意味します。

[はじめてのFX;ロスカットルール]
損失が一定額を超えると、強制的に反対売買が行われる取引システム。

[はじめてのFX;マージン]
FX取引の担保となる預託金(証拠金、保証金)のこと。

[はじめてのFX;アスク(Ask)]
売り値のこと。オファーとも呼ばれます。反対の買値はビッド(Bid)

[はじめてのFX;ビッド(Bid)]
買い値のこと。反対はアスク、オファー。

[はじめてのFX;TTM(Telegraphic Transfer Middle rate)]
顧客向けレートの基準になる相場のこと。仲値。

[はじめてのFX;TTS(Telegraphic Transfer Selling rate)]
銀行が顧客に外貨を売るときの為替レート。

[はじめてのFX;TTB(Telegraphic Transfer Buying rate)]
銀行が顧客から外貨を買い取るときの為替レート。

経済